債権回収の解決事例

債権回収の解決事例

知人に貸したお金180万円を全く返してもらない
連帯保証人を付ける示談締結後、連帯保証人の不動産を差し押さえた結果、任意の支払いにより債権全額の回収に成功
マンションの管理費が滞納され、未納額が150万円になっている
訴訟を提起して判決を取得し、さらに預金を差し押さえて150万円全額を回収
養育費の未払い約70万円を元夫が支払おうとしない
第三者からの情報取得手続により勤務先を調査し、給与差し押さえで回収開始
知人に貸したお金300万円のうち150万円は自力で回収したが、残りを払ってもらえない
弁護士からの請求により、残金150万円を分割で全額回収
依頼者様は知人に生活費を貸してほしいと頼まれ、個人的に300万円を貸しました。ところが約束通りに返してもらえず、ご自身で請求をしても半分の150万円しか返済を受けられませんでした。そこで、残金の回収についてご依頼を受けました。
工事請負代金の未払いが約200万円発生
相手会社は経営破綻
相手会社が有していた別の会社に対する請負代金債権の差押により、80万円を回収できた
不法行為に基づく損害賠償金の分割払いを相手方が遅滞した
預金差押えで一部を回収し、その後交渉により残額も全額回収
未払い賃料の請求訴訟で勝訴し、130万円の債務名義(判決)を得たが、回収できていなかった
第三者からの情報取得手続により預金口座を調査
残高のある口座を発見し、差し押さえて全額を回収
所有不動産の管理を委託している不動産管理会社が、徴収した賃料を入金してこない
訴訟と強制執行(債権差押え)により回収に成功
会社に対する貸付金200万円が資金難を理由に返済されない
訴訟と強制執行(土地建物の差押え)後、一括返済により全額回収に成功
知人に貸したお金が合計150万円以上になったが、必死で督促しても数万円しか返してくれない
分割払いの公正証書を作成したが支払いを遅滞したため、強制執行(預金差押え)により全額回収に成功