債権回収の解決事例

売掛金・各種代金の解決実績

自動車の売買代金を一部しか払ってもらえない
弁護士からの請求で残金を一括回収
工事請負代金の未払いが約200万円発生
相手会社は経営破綻
相手会社が有していた別の会社に対する請負代金債権の差押により、80万円を回収できた
知人に貸した250万円が返済されず、公正証書で強制執行できるが、相手の財産がわからない
財産調査により預金口座を発見。ただちに強制執行(預金差押え)により全額の回収に成功
請負契約に関連し、発注元企業の債務約200万円を立替払いしたが、支払を拒否された
交渉決裂したため、訴訟を提起。債務を全面的に認める内容の訴訟上の和解が成立し、全額回収に成功
サービスの利用料金が契約通り支払われない
交渉により分割払いをリスケジュールし、連帯保証人をつけさせて和解を成立させ、回収に成功
毎月定額の契約となっている業務委託報酬が支払われない
取引関係の継続にも配慮しながら交渉し、和解成立。将来の履行確保のために公正証書も作成して解決
継続的に工事を請け負っていたが、発注元会社が工事の不備を主張して請負代金の支払いを拒否してきた
交渉決裂後、訴訟を提起。訴訟上の和解により回収に成功
工事請負契約に従い工事を終えたが、再三にわたって追加工事を発注され、断ると契約の解除を主張し残金の支払いを拒否された
交渉には引き延ばしの意図が見えたため訴訟を提起。訴訟上の和解により、全額の回収に成功
商品の卸代金の支払いが遅れるようになり、社長が電話に出なくなった
支払督促から通常訴訟に移行。訴訟上の和解により全額の回収に成功