債権回収の解決事例

サービスの利用料金が契約通り支払われない
交渉により分割払いをリスケジュールし、連帯保証人をつけさせて和解を成立させ、回収に成功

ご依頼前の状況

名古屋市中区でサービス業を営むご依頼様(個人事業主)は、お客様から依頼を受け、サービスを提供しました。 利用料金は、サービス提供後に、分割払いで受け取る約束となっていました。 ご依頼者様は、お客様のご要望に併せてサービスの提供を行いましたが、相手は料金の一部を支払い、分割払いは遅れがちで、その後支払を滞納しました。そのため、当事務所に利用料金回収のご相談にいらっしゃいました。

当事務所弁護士の解決方法

ご依頼者様のご要望も踏まえ、まずは、代理人弁護士による支払い交渉を行うこととなり、相手に対し、利用料金のの支払い請求を改めて行いました。 相手が交渉に応じたため、交渉を重ねたところ、分割払いについてリスケジュールする代わりに、連帯保証人をつける内容で和解を成立させ、利用料金の回収に成功しました。

ご利用にあたっての注意事項

● 2016年07月01日 現在の情報を掲載しています。掲載日以降の法改正や裁判例等には対応しておりませんので、必ず最新情報をご確認ください。
● 掲載情報の正確性の確保に努めてはおりますが、いかなる保証もするものではありません。万一、掲載情報のご利用によってご利用者様に損害が生じたとしても、当事務所は一切責任を負いません。実際の事件に使用される場合は弁護士等の専門家にご相談ください。
● 掲載情報の著作権は当事務所に帰属します。転載や商用利用等、自己使用以外のご利用は禁止となります。
● 掲載情報やアドレスは予告なしに変更又は削除することがあります。
● 掲載情報自体に関するお問い合わせやご質問は応じられません。